Road and medical accidents

ホーム業務一覧 就業規則作成サービス内容

サービス内容

常時10人以上の従業員を使用する事業主は就業規則を作成し、所轄の労働基準監督署長に届け出なければなりません。就業規則を変更する場合も同様に所轄の労働基準監督署長に届け出が必要です。また、従業員への周知をしなければなりません。

社内ルールとしての就業規則を作成することにより、労働者との労務トラブル防止し、従業員が働きやすい環境を整えるためにも必要になります。

当事務所は専門家の立場から、法律に抵触することなく、各企業様の実情に応じて、相談しながら御社にあった就業規則の作成いたします。

 

初回の相談料が無料です。お気軽にご連絡ください。

045-881-0801045-881-0801

受付 / 月~金曜日(※祝祭日、夏期、年末年始を除く) 9:00 ~ 18:00

Subsidy

厚生労働省が実施している各種助成金、企業が活用できる助成金を適切な形で。
今出来る、これから出来る助成金を

『小学校等臨時休校・短縮授業対応の助成金』の助成金について

Detail

『雇用調整助成金』の助成金について

Detail

『助成金のご案内』の助成金について

Detail

『助成金申請の流れ』の助成金について

Detail

News & Blog

法改正情報、最近の労務関連のトピックス